闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

103C-99 歯科矯正学

矯正治療後の再発防止に有効なのはどれか。 すべて選べ。
a 長期保定
b 咬合調整
c セプトトミー
d 口腔習癖の除去
e オーバーコレクション

解答 a b c d e

解説

   

 - 歯科矯正学, 103回 C問題

Message

  関連記事

no image
103B-13 歯科矯正学

11歳の男児。他院で咬み合わせが深いことを指摘され来院した。第一大臼歯の咬合関係は左右側ともにAngleII(ローマ数字の2)級で、アーチレングスディスクレパンシーは上顎-8mm、下顎-1mmである。初診時の顔面写真(別冊No.12A)と口腔内写真(別冊No.12B)とを別に示す。セファロ分析の結果を図に示す。

適切な矯正装置はどれか。 2つ選べ。
a タングクリブ
b アクチバトール
c リンガルアーチ
d ハイプルヘッドギア
e サービカルプルヘッドギア

no image
103C-44

全身疾患を有する患者の栄養摂取状況の評価の指標はどれか。 2つ選べ。
a BMI
b 体 温
c 動脈血酸素飽和度
d 血清アルブミン値
e HDL-コレステロール値

no image
103C-17

2008年ノーベル化学賞受賞者の下村脩 博士の業績と関連するのはどれか。 1つ選べ。
a RNAの触媒機能
b 緑色蛍光タンパク質
c キラル触媒による不斉反応
d ソフトレーザー脱離イオン化法
e ユビキチンを介したタンパク質分解

no image
103C-85

化膿性炎はどれか。 すべて選べ。
a 壊 疽
b 膿 瘍
c 肉芽腫
d 蓄膿症
e 蜂窩織炎

no image
103C-77

異常形態の口腔内写真(別冊No.6A)とエックス線写真(別冊No.6B)とを別に示す。経過観察を行っている。
定期健診時に留意すべきなのはどれか。 2つ選べ。
a 破折
b 咬耗
c 咬合異常
d 外傷性咬合
e 根の形成異常

no image
103C-8

空腹時血糖値が280mg/dlの人が異常値を示すのはどれか。1つ選べ。
a ALP
b LDH
c RBC
d WBC
e HbA1c

no image
103C-91 保存修復学

インレー窩洞にレジンコーティングを行う目的はどれか。 2つ選べ。
a 歯髄の鎮静
b 象牙質と歯髄の保護
c 遊離エナメル質の破折防止
d アンダーカット部の埋め立て
e レジンセメントの接着性の向上

no image
103C-105

メッキ工場の従業員に労働安全衛生法に基づいて歯科医師による健康診断を実施 することとなった。特に留意すべきなのはどれか。1つ選べ。
a 歯石の沈着
b 顎骨の壊死
c 歯表面の脱灰
d カドミウム黄色環
e 口腔粘膜のびらん

no image
103C-64 歯内療法学

高齢者の歯で特徴的なのはどれか。 2つ選べ。
a 内部吸収
b 髄室の狭窄
c 歯髄の息肉
d 歯髄の石灰化
e 歯根の外部吸収

no image
103C-116

前癌病変はどれか。 2つ選べ。
a 白板症
b 紅板症
c 粘膜下線維症
d 円板状エリテマトーデス
e Plummer-Vinson症候群