闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

103C-106

口腔インプラント治療のリスク因子はどれか。 すべて選べ。
a 飲酒習慣
b 喫煙習慣
c ブラキシズム
d 重度歯周疾患
e 閉鎖型睡眠時呼吸障害

解答 b c d

解説

   

 - 103回 C問題

Message

  関連記事

no image
103C-12

検疫感染症の疑いのある者が入国する際にとられる措置はどれか。1つ選べ。
a 隔 離
b 停 留
c 勾 留
d 入 院
e 入国拒否(退去命令)

no image
103C-35

老化によって増大するのはどれか。1つ選べ。
a 舌 圧
b 最大咬合力
c 下顎骨重量
d 顎関節の可動性
e 唾液中のムチン量

no image
103C-104

骨粗鬆症で増加するのはどれか。 2つ選べ。
a 軟骨細胞
b 破骨細胞
c 血液幹細胞
d 間葉系幹細胞
e 骨髄脂肪細胞

no image
103C-107

歯の動揺度が増加するのはどれか。 すべて選べ。
a 歯肉炎
b 歯周膿瘍
c 歯根破折
d 咬合性外傷
e 急性化膿性歯髄炎

no image
103C-110 歯内療法学

水酸化カルシウムが使用されるのはどれか。 すべて選べ。
a 歯髄鎮痛消炎療法
b 間接覆髄法
c 直接覆髄法
d 生活断髄法
e アペキシフィケーション法

no image
103C-130 歯科麻酔学

歯科治療の際、写真(別冊No.10)の対応が必要なのはどれか。2つ選べ。

a 自閉症
b 白血病
c 脳性麻痺
d Fallotの四徴症
e ネフローゼ症候群

no image
103C-102

構音に関係するのはどれか。 2つ選べ。
a 舌
b 声 帯
c 気 管
d 喉頭蓋
e 軟口蓋

no image
103C-13 歯科放射線学

エックス線が生物学的影響を引き起こす作用はどれか。1つ選べ。
a 透 過
b 蛍 光
c 電 離
d 散 乱
e 回 折

no image
103C-24

基低膜の構成成分はどれか。1つ選べ。
a ケラチン
b ラミニン
c Ⅰ型コラーゲン
d Ⅱ型コラーゲン
e オステオポンチン

no image
103C-20

器具を滅菌する際のオートクレープの温度はどれか。1つ選べ。
a 99℃
b 105℃
c 121℃
d 147℃
e 183℃

PREV
105A-74
NEXT
105C-106