闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

103C-109 歯周病学

歯周炎でプロービングデプスが増加する理由はどれか。 2つ選べ。
a 歯肉の膨脹増大
b 上皮付着の増大
c 生物学的幅径の減少
d アタッチメントロスの増大
e ポケット底部への穿通の減少

解答 a d

解説

      2014/10/17

 - 歯周病学, 103回 C問題

Message

  関連記事

no image
89B-20 歯周病学

歯肉縁下のスケーリングについて正しいのはどれか。2つ選べ。
a 超音波スケーラーはチップを歯面に強く加圧する。
b 深いポケットには鎌型スケーラーが適する。
c 支持点は処置歯から離れた位置に確保する。
d 硬い歯石にはストロークを小さくし力を入れる。
e スケーラーの刃部で根面の硬さを探りながら行う。

no image
103C-127 保存修復学

齲蝕部位と検査法との組合せで正しいのはどれか。 2つ選べ。
a 前歯隣接面 ― 透照診
b 臼歯隣接面 ― 歯髄電気診
c 咬合面 ― 咬翼法エックス線検査
d 咬合面 ― レーザー光による検査
e 歯頸部 ― 咬合法エックス線検査

no image
103C-35

老化によって増大するのはどれか。1つ選べ。
a 舌 圧
b 最大咬合力
c 下顎骨重量
d 顎関節の可動性
e 唾液中のムチン量

no image
103C-125

部分歯列欠損症例の咬頭嵌合位の口腔内写真(別冊No.9)を別に示す。
顎間関係記録を行う際に咬合床の使用が必須なのはどれか。 2つ選べ。
a ア
b イ
c ウ
d エ
e オ

no image
103C-93 歯科放射線学

パノラマエックス線撮影装置でスリットを細くしたときに減少するのはどれか。 2つ選べ。
a 断層幅
b 散乱線
c 障害陰影
d 被曝線量
e コントラスト

no image
歯周病学

歯周組織はどれか。全て選べ。
a エナメル質
b 象牙質
c セメント質
d 歯根膜
e 歯槽骨

no image
103C-24

基低膜の構成成分はどれか。1つ選べ。
a ケラチン
b ラミニン
c Ⅰ型コラーゲン
d Ⅱ型コラーゲン
e オステオポンチン

no image
105C-116 歯周病学

喫煙関連歯周炎で歯周組織破壊に関連するのはどれか。2つ選べ。
a 酸素分圧の低下
b 毛細血管の拡張
c 上皮の角化亢進
d 嫌気性菌の増加
e メラニン色素の増加

no image
103C-45

エナメル器の星状網で正しいのはどれか。 2つ選べ。
a 間葉性である。
b 無髄神経が分布する。
c 帽状期歯胚で見られる。
d 細胞間質が豊富である。
e エナメル芽細胞を生じる。

no image
103C-130 歯科麻酔学

歯科治療の際、写真(別冊No.10)の対応が必要なのはどれか。2つ選べ。

a 自閉症
b 白血病
c 脳性麻痺
d Fallotの四徴症
e ネフローゼ症候群