闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

103C-120

E-ラインで測定するのはどれか。1つ選べ。
a 鼻の高さ
b 顔の対称性
c 上顎突出度
d 上下口唇の突出度
e オトガイの前後的位置

解答 d

解説

   

 - 103回 C問題

Message

  関連記事

no image
103C-31

医療面接と診察の項目(1)~(5)を以下に示す。
(1) 触診
(2) 視診
(3) 主訴の聞き取り
(4) 現病歴の聞き取り
(5) 既往歴の聞き取り
初診時に行う順序で適切なのはどれか。1つ選べ。
a (4)→(5)→(3)→(2)→(1)
b (4)→(5)→(3)→(1)→(2)
c (3)→(4)→(5)→(2)→(1)
d (3)→(5)→(4)→(1)→(2)
e (2)→(3)→(4)→(5)→(1)

no image
103C-38

メラニン沈着を伴うのはどれか。 2つ選べ。
a Behcet
b Addison病
c Basedow病
d von Willebrand病
e von Recklinghausen病

no image
103C-130 歯科麻酔学

歯科治療の際、写真(別冊No.10)の対応が必要なのはどれか。2つ選べ。

a 自閉症
b 白血病
c 脳性麻痺
d Fallotの四徴症
e ネフローゼ症候群

no image
103C-5 病理学

膿汁中の菌塊を特徴とするのはどれか。1つ選べ。
a 梅 毒
b 結 核
c 放線菌症
d カンジダ症
e サルコイドーシス

no image
103C-12

検疫感染症の疑いのある者が入国する際にとられる措置はどれか。1つ選べ。
a 隔 離
b 停 留
c 勾 留
d 入 院
e 入国拒否(退去命令)

no image
103C-73

仰臥位から坐位にしたときに増加するのはどれか。 すべて選べ。
a 気道抵抗
b 排痰機能
c 1回換気量
d 呼吸仕事量
e 抹消血酸素飽和度

no image
103C-23 歯周病学

プローピング時の出血に影響を与えるのはどれか。1つ選べ。
a 歯肉増殖量
b ポケットの深さ
c 根面の陥凹程度
d アタッチメントレベル
e 歯肉内縁部の炎症程度

no image
103C-94

歯周基本治療後の口腔内写真(別冊No.7A)とエックス線写真(別冊No.7B)とを別に示す。歯周基本治療後の歯周組織検査結果の一部を表に示す。
適切な治療法はどれか。1つ選べ。
a GTR法
b ファルカプラスティ
c トンネル形成術
d ルートセパレーション
e ヘミセクション

no image
103C-7 解剖学

頬筋で正しいのはどれか。1つ選べ。
a 咀嚼筋である。
b 平滑筋である。
c 頬骨に起始する。
d 耳下腺管が貫通する。
e 上顎神経が支配する。

no image
103C-56 歯科理工学

レジン添加型グラスアイオノマーセメントに用いられるのはどれか。1つ選べ。
a MDP
b HEMA
c 4-AET
d MAC-10
e 4-META