闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

103C-121

辺縁性歯周炎で正しいのはどれか。 2つ選べ。
a 歯槽骨吸収は部位特異的である。
b 歯肉出血部は歯槽骨の吸収が大きい。
c 深い歯周ポケットほど上皮付着の幅は狭い。
d 咬合性外傷によって組織破壊が加速される。
e アタッチメントロスと歯周ポケットの深さとは同値である。

解答 a d

解説

   

 - 103回 C問題

Message

  関連記事

no image
103C-50 部分床義歯学

義歯設計のためのサベイラインを描記した模型の写真(別冊No.3)を別に示す。小臼歯部に赤色で記入した×印は鉤尖部を示す。
この部位に用いるクラスプで適切なものはどれか。 2つ選べ。
a RPIクラスプ
b リングクラスプ
c ツインクラスプ
d エーカースクラスプ
e バックアクションクラスプ

no image
103C-42

唾液分泌で正しいのはどれか。1つ選べ。
a 随意的制御を受ける。
b イオン成分の濃度は分泌速度に影響されない。
c 安静時唾液の分泌には日内変動が認められる。
d 交感神経の刺激で有機成分の濃度が減少する。
d 安静時の分泌量は顎下腺よりも耳下腺の方が多い。

no image
103C-120

E-ラインで測定するのはどれか。1つ選べ。
a 鼻の高さ
b 顔の対称性
c 上顎突出度
d 上下口唇の突出度
e オトガイの前後的位置

no image
103C-127 保存修復学

齲蝕部位と検査法との組合せで正しいのはどれか。 2つ選べ。
a 前歯隣接面 ― 透照診
b 臼歯隣接面 ― 歯髄電気診
c 咬合面 ― 咬翼法エックス線検査
d 咬合面 ― レーザー光による検査
e 歯頸部 ― 咬合法エックス線検査

no image
103C-70 歯内療法学

抜髄の適応症はどれか。 すべて選べ。
a 内部吸収
b 上行性歯髄炎
c 慢性潰瘍性歯髄炎
d 急性全部性単純性歯髄炎
e 急性全部性化膿性歯髄炎

no image
103C-63 歯周病学

シャーピー線維が認められるのはどれか。全て選べ。
a 歯根膜
b 固有歯槽骨
c 支持歯槽骨
d 無細胞性線維性セメント質
e 細胞性固有線維性セメント質

no image
103C-74 歯科理工学

ニッケルチタン合金が根管用ファイルに使用される最大の理由はどれか。
1つ選べ。
a 耐蝕性
b 超弾性
c 形状記憶性
d 振動吸収性
e 生体親和性

no image
103C-53 全部床義歯学

上顎全部床義歯の完成時のリマウントに用いるのはどれか。 2つ選べ。
a Tenchのコア
b チェックバイト法
c スプリットキャスト法
d オルタードキャスト法
e ゴシックアーチ描記法

no image
103C-68 歯科放射線学

口内法エックス線撮影の使用フィルムと撮影条件とを表に示す。Fグループのフィルム感度はDグループの4倍である。
黒化度が同じになるときの(1)はどれか。1つ選べ。
a 0.25秒
b 0.50秒
c 1.00秒
d 2.00秒
e 4.00秒

no image
103C-117 生化学

臓器と産生するホルモンとの組み合わせで正しいのはどれか。1つ選べ。
a 副 腎 - インスリン
b 膵 臓 - エストロゲン
c 肝 臓 - カルシトニン
d 卵 巣 - テストステロン
e 腎 臓 - 活性型ビタミンD3