闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

103C-122

埋没縫合の目的はどれか。 2つ選べ。
a 止 血
b 疼痛の軽減
c 腫脹の防止
d 死腔の防止
e 瘢痕形成の抑制

解答 d e

解説

   

 - 103回 C問題

Message

  関連記事

no image
103C-106

口腔インプラント治療のリスク因子はどれか。 すべて選べ。
a 飲酒習慣
b 喫煙習慣
c ブラキシズム
d 重度歯周疾患
e 閉鎖型睡眠時呼吸障害

no image
103C-126

障害によって嗄声を生じるのはどれか。1つ選べ。
a 三叉神経
b 顔面神経
c 前庭神経
d 反回神経
e 舌下神経

no image
103C-32

咬合高径の減少によって生じやすいのはどれか。1つ選べ。
a 上顎前歯の唇側傾斜
b 下顎前歯の歯冠離開
c 下顎前歯の舌側傾斜
d 臼歯の歯間離開
e 臼歯の遠心傾斜

no image
103C-110 歯内療法学

水酸化カルシウムが使用されるのはどれか。 すべて選べ。
a 歯髄鎮痛消炎療法
b 間接覆髄法
c 直接覆髄法
d 生活断髄法
e アペキシフィケーション法

no image
103C-111

急性歯性感染症の検査で有用なのはどれか。 すべて選べ。
a 赤 沈
b 血小板数
c 白血球数
d 白血球像
e C反応性タンパク

no image
103C-23 歯周病学

プローピング時の出血に影響を与えるのはどれか。1つ選べ。
a 歯肉増殖量
b ポケットの深さ
c 根面の陥凹程度
d アタッチメントレベル
e 歯肉内縁部の炎症程度

no image
103C-89

無作為抽出した標本に同一の食品を摂取させ、アンケートに回答してもらった結果を表に示す。
この結果から食品の好き嫌いが性別によって影響されているか否かを分析する方法はどれか。1つ選べ。
a t検定
b U検定
c x2分析
d 相関分析
e 分散分析

no image
103C-16

アレルギーで増加するのはどれか。1つ選べ。
a 単 球
b 好酸球
c 好中球
d 骨髄球
e 好塩基球

no image
103C-82

神経堤に由来するのはどれか。 2つ選べ。
a シュワン細胞
b 運動神経細胞
c 口腔粘液上皮細胞
d メラニン産生細胞
e ランゲルハンス細胞

no image
103C-34 歯科理工学

熱伝導係数が最も大きいのはどれか。1つ選べ。
a 金合金
b PMMA
c 金属焼付用陶材
d コンポジットレジン
e モデリングコンパウンド