闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

103C-126

障害によって嗄声を生じるのはどれか。1つ選べ。
a 三叉神経
b 顔面神経
c 前庭神経
d 反回神経
e 舌下神経

解答 d

解説

   

 - 103回 C問題

Message

  関連記事

no image
103C-34 歯科理工学

熱伝導係数が最も大きいのはどれか。1つ選べ。
a 金合金
b PMMA
c 金属焼付用陶材
d コンポジットレジン
e モデリングコンパウンド

no image
103C-63 歯周病学

シャーピー線維が認められるのはどれか。全て選べ。
a 歯根膜
b 固有歯槽骨
c 支持歯槽骨
d 無細胞性線維性セメント質
e 細胞性固有線維性セメント質

no image
103C-128

齲蝕の第一次予防に適切なのはどれか。 すべて選べ。
a フッ化水素
b フッ化ナトリウム
c フルオロアパタイト
d フッ化ジアンミン銀
e モノフルオロリン酸ナトリウム

no image
103C-50 部分床義歯学

義歯設計のためのサベイラインを描記した模型の写真(別冊No.3)を別に示す。小臼歯部に赤色で記入した×印は鉤尖部を示す。
この部位に用いるクラスプで適切なものはどれか。 2つ選べ。
a RPIクラスプ
b リングクラスプ
c ツインクラスプ
d エーカースクラスプ
e バックアクションクラスプ

no image
103C-53 全部床義歯学

上顎全部床義歯の完成時のリマウントに用いるのはどれか。 2つ選べ。
a Tenchのコア
b チェックバイト法
c スプリットキャスト法
d オルタードキャスト法
e ゴシックアーチ描記法

no image
103C-6 歯科放射線学

口内法エックス線撮影でロングコーンを用いる理由はどれか。1つ選べ。
a 粒状性の向上
b 拡大率の低減
c 撮影時間の短縮
d コーンカットの防止
e フィルム感度の上昇

no image
103C-117 生化学

臓器と産生するホルモンとの組み合わせで正しいのはどれか。1つ選べ。
a 副 腎 - インスリン
b 膵 臓 - エストロゲン
c 肝 臓 - カルシトニン
d 卵 巣 - テストステロン
e 腎 臓 - 活性型ビタミンD3

no image
103C-47

日本人の食事摂取基準(2005年)で正しいのはどれか。 2つ選べ。
a フッ素の基準が示されている。
b 個人の栄養指導に利用できる。
c カルシウムは減らすべき栄養素である。
d n-3系脂肪酸は増やすべき栄養素である。
e 推定エネルギー必要量は体重ごとに示されている。

no image
103C-52

咬合接触の検査で使用するのはどれか。 すべて選べ。
a 咬合紙
b ワックス
c シリコーンゴム
d コンタクトゲージ
e モデリングコンパウンド

no image
103C-63 歯周病学

シャーピー線維が認められるのはどれか。全て選べ。
a 歯根膜
b 固有歯槽骨
c 支持歯槽骨
d 無細胞性線維性セメント質
e 細胞性固有線維性セメント質