闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

104C-58 保存修復学

くさび状欠損の進行に関与するのはどれか。 すべて選べ。
a 口呼吸
b 酸性飲料
c フッ化物洗口
d クレンチング
e ブラッシング

解答 b d e

解説

   

 - 保存修復学, 104回 C問題

Message

  関連記事

no image
104C-108

口腔結核で特徴的なのはどれか。1つ選べ。
a 疣 贅
b 口蓋穿孔
c 表皮下水疱
d 穿掘性潰瘍
e 再発性アフタ

no image
104C-34

英語で診断を意味するのはどれか。1つ選べ。
a analysis
b diagnosis
c treatment
d examination
e consultation

no image
104C-98

クリニカルバスの目的はどれか。 2つ選べ。
a 疾患の早期発見
b 院内感染の防止
c 医療の質の標準化
d チーム医療の推進
e 医療事故発生時の対応

no image
104C-109

摂食・嚥下障害で咽頭期に起因する症状はどれか。 2つ選べ。
a むせる。
b 咀嚼に時間がかかる。
c 食事後に声が変化する。
d 口から食物がこぼれる。
e 食渣が口腔前庭に停滞する。

no image
104C-29

新薬の治療効果の判定に適切なのはどれか。1つ選べ。
a 記述疫学研究
b 生態学的研究
c 患者対照研究
d ランダム化比較試験
e 前向きコホート研究

no image
104C-28

open-ended questionはどれか。1つ選べ。
a 「腫れたときに痛みますか」
b 「腫れたのは初めてですか」
c 「どんなときに腫れますか」
d 「昨日から腫れていますか」
e 「食事のときに腫れますか」

no image
104C-84

歯科疾患実態調査(平成17年)の結果の一部(別冊No.6)を別に示す。
図から判断できるのはどれか。 2つ選べ。
a 喪失歯の割合は高年齢ほど高い。
b 35~44歳の中では歯石沈着の割合が最も高い。
c 15~19歳の中では歯肉炎より歯周炎の割合が高い。
d 歯周組織に所見のない者の割合は高年齢ほど低い。
e 65~74歳の中では歯周ポケット6mm以上の割合が最も高い。

no image
104C-68

カルシトニンが骨に作用する様式はどれか。1つ選べ。
a 傍分泌
b 内分泌
c 自己分泌
d 接触分泌
e 神経分泌

no image
104C-16

コンポジットレジンインレー修復でシランカップリング処理を行う理由はどれか。1つ選べ。
a 歯質の強化
b 色調の改善
c 接着性の向上
d セメントの硬化促進
e インレー体の強度向上

no image
104C-59

左心不全の症状はどれか。1つ選べ。
a 肝腫大
b 眼瞼浮腫
c 下腿浮腫
d 静脈怒張
e 起坐呼吸