闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

104C-82 免疫学

食作用を有するのはどれか。 2つ選べ。
a 好酸球
b 好中球
c リンパ球
d 形質細胞
e マクロファージ

解答 b e

解説

食作用を示す細胞は主に2つ
好中球,マクロファージ

好酸球,好塩基球,樹状細胞も少しだけ食作用を持つ。

      2014/09/20

 - 免疫学, 104回 C問題

Message

  関連記事

no image
104C-38

健康保険法による保険診療の仕組みを図に示す。
オはどれか。1つ選べ。
a 事業主
b 保険者
c 保険医
d 被扶養者
e 被保険者

no image
104C-104

振動させるブラッシング法はどれか。 すべて選べ。
a バス法
b ローリング法
c フォーンズ法
d チャータース法
e スティルマン改良法

no image
104C-113

下顎運動路の記録ができるのはどれか。1つ選べ。
a 筋電計
b フェイスボウ
c パラトグラフィ
d ゴシックアーチトレーサー
e ヒンジアキシスロケーター

no image
104C-44

口臭官能試験前における検査者の禁止事項はどれか。 2つ選べ。
a 洗 口
b 喫 煙
c 舌苔除去
d ブラッシング
e コーヒーの飲用

no image
104C-98

クリニカルバスの目的はどれか。 2つ選べ。
a 疾患の早期発見
b 院内感染の防止
c 医療の質の標準化
d チーム医療の推進
e 医療事故発生時の対応

no image
100B-20 免疫学

慢性歯周炎罹患時の歯肉結合組織に多いのはどれか。1つ選べ。
a IgA産生細胞
b IgD産生細胞
c IgE産生細胞
d IgG産生細胞
e IgM産生細胞

no image
104C-83

成長期のAngleII級2類不正咬合にサービカルヘッドギアを適用する目的はどれか。 2つ選べ。
a 上顎前歯の舌側傾斜
b 上顎歯列弓の側方拡大
c 上顎第一大臼歯の圧下
d 上顎骨の前方成長抑制
e 上顎第一大臼歯の遠心移動

no image
104C-80

上下額全部床義歯製作中のある過程の写真(別冊No.5)を別に示す。
この装置による操作の目的はどれか。 2つ選べ。
a 咬合力の測定
b 安静空隙の測定
c 顆路傾斜の調節
d 矢状切歯路傾斜各の調整
e タッピングポイントの評価

no image
104C-63

老化によって起こるのはどれか。 2つ選べ。
a 骨量の減少
b 聴覚閾値の低下
c 胃酸分泌の増加
d 基礎代謝量の増加
e 肺の機能的残気量の増加

no image
105A-47 免疫学

異物を貪食し、抗原提示を行うのはどれか。1つ選べ。
a 単 球
b 好中球
c 好酸球
d 好塩基球
e リンパ球