闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

104C-120

クレアチニンクリアランスが標準値よりも低い患者の歯科治療で、常用量投与が可能な抗菌薬はどれか。 2つ選べ。
a セフェム系
b ペニシリン系
c マクロライド系
d アミノグリコシド系
e テトラサイクリン系

解答 c e

解説

   

 - 104回 C問題

Message

  関連記事

no image
104C-91

感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律の一類感染症はどれか。1つ選べ。
a A型肝炎
b C型肝炎
c エボラ出血熱
d インフルエンザ
e 後天性免疫不全症候群

no image
104C-19

痛みの原因歯の特定が困難なのはどれか。1つ選べ。
a 急性一部性単純性歯髄炎
b 急性化膿性歯髄炎
c 慢性潰瘍性歯髄炎
d 急性化膿性根尖性歯周炎
e 慢性化膿性根尖性歯周炎

no image
104C-68

カルシトニンが骨に作用する様式はどれか。1つ選べ。
a 傍分泌
b 内分泌
c 自己分泌
d 接触分泌
e 神経分泌

no image
104C-64

乾燥頭蓋骨の矢状断の写真(別冊No.4)を別に示す。
矢印で示す部位にあるのはどれか。1つ選べ。
a ラムダ縫合
b 後頭乳突縫合
c 蝶形篩骨軟骨結合
d 蝶形骨間軟骨結合
e 蝶形後頭軟骨結合

no image
104C-71

LeavellとClarkの疾病予防の概念による歯周疾患の予防に関する組み合わせで正しいのはどれか。 2つ選べ。
a 第一次予防 - PMTC
b 第一次予防 - 動揺歯の固定
c 第二次予防 - 歯周基本治療
d 第二次予防 - 禁煙指導
e 第三次予防 - 歯石除去

no image
104C-82 免疫学

食作用を有するのはどれか。 2つ選べ。
a 好酸球
b 好中球
c リンパ球
d 形質細胞
e マクロファージ

no image
104C-98

クリニカルバスの目的はどれか。 2つ選べ。
a 疾患の早期発見
b 院内感染の防止
c 医療の質の標準化
d チーム医療の推進
e 医療事故発生時の対応

no image
104C-80

上下額全部床義歯製作中のある過程の写真(別冊No.5)を別に示す。
この装置による操作の目的はどれか。 2つ選べ。
a 咬合力の測定
b 安静空隙の測定
c 顆路傾斜の調節
d 矢状切歯路傾斜各の調整
e タッピングポイントの評価

no image
104C-118

鉄イオンを奪うことで抗菌性を示すのはどれか。1つ選べ。
a ヒスタチン
b リゾチーム
c ディフェンシン
d ラクトフェリン
e インターフェロン

no image
104C-62

間接法のリラインで正しいのはどれか。1つ選べ。
a ボクシングの必要はない。
b フラスク埋没が望ましい。
c 軟質裏装材は適用できない。
d 軽度の義歯不適合が適応である。
e アルジネート印象材を使用する。