闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

104C-128 口腔外科学

下顎骨骨折の治療に金属プレートを用いる理由はどれか。 2つ選べ。
a 血腫の予防
b 骨片の安静
c 咀嚼の早期回復
d 膨張の早期消退
e 顎骨壊死の防止

解答 b c

解説

   

 - 104回 C問題

Message

  関連記事

no image
104C-40

マルチブラケット装置による治療終了時に撮影するパノラマエックス線写真で評価するのはどれか。 2つ選べ。
a 歯根の平行性
b 咬合の緊密度
c 二態咬合の有無
d 歯根吸収の有無
e 咬合平面の傾斜度

no image
104C-129 部分床義歯学

KennedyI級とII級の症例で大連結子に弾力性に富む高分子材料を用いた場合に生じる不都合とはどれか。 すべて選べ。
a 構音障害
b 審美性の低下
c 床下粘膜負担圧の偏在
d 咀嚼時の義歯安定の低下
e 直接支台装置の負担増加

no image
104C-114

血液塗抹標本の染色法はどれか。1つ選べ。
a SundanIII染色
b Congo-Red染色
c May-Giemsa染色
d Ziehl-Neelsen染色
e hematoxylin eosin染色

no image
104C-95

歯肉切除術と比べて歯肉弁根尖側移動術の利点はどれか。1つ選べ。
a 新付着の獲得
b 角化歯肉の減少
c 付着歯肉の増加
d 歯根露出の軽減
e ポケットの深さの減少

no image
104C-31

下顎第二乳臼歯の早期喪失後、放置した場合に下顎永久歯列に生じるのはどれか。1つ選べ。
a 切歯の唇側傾斜
b 犬歯の近心傾斜
c 第一小臼歯の近心傾斜
d 第一大臼歯の近心傾斜
e 第二大臼歯の遠心傾斜

no image
104C-100

ヒトの筋で筋紡錘が少ないのはどれか。1つ選べ。
a 咬 筋
b 側頭筋
c 顎二腹筋
d 内側翼突筋
e オトガイ舌筋

no image
104C-125

59歳の女性。歯肉の膨張を主訴として来院した。10年前からカルシウム拮抗薬を服用しているという。初診時の口腔内写真(別冊No.10A)とエックス線写真(別冊No.10B)とを別に示す。
歯周組織にみられるのはどれか。1つ選べ。
a 歯槽骨の増生
b 歯肉膿瘍の形成
c 歯肉繊維の増加
d セメント質の肥厚
e 上皮性付着の歯冠側移動

no image
104C-107

コンポジットレジンインレー修復で正しいのはどれか。2つ選べ。
a 窩洞の深さは1.0mmを目安とする。
b スライスカットを行う。
c レジンコーティングは接着性を向上させる。
d 水硬性仮封材が用いられる。
e ポリカルボキシレートセメントで装着する。

no image
104C-8

肉芽腫の類上皮細胞の由来はどれか。1つ選べ。
a 好中球
b 好酸球
c 肥満細胞
d リンパ球
e マクロファージ

no image
104C-56

巨舌を伴うのはどれか。1つ選べ。
a Crouzon症候群
b Pierre Robin症候群
c Russell-Silver症候群
d Treacher Collins症候群
e Beckwith-Wiedemann症候群