闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

104C-128 口腔外科学

下顎骨骨折の治療に金属プレートを用いる理由はどれか。 2つ選べ。
a 血腫の予防
b 骨片の安静
c 咀嚼の早期回復
d 膨張の早期消退
e 顎骨壊死の防止

解答 b c

解説

   

 - 104回 C問題

Message

  関連記事

no image
104C-37

脳血管障害で生じる可能性のある摂食・嚥下障害の病態はどれか。 すべて選べ。
a 開口制限
b 舌運動障害
c 口腔感覚障害
d 口唇閉鎖不全
e 咀嚼筋運動障害

no image
104C-105

催奇形性因子はどれか。 すべて選べ。
a 風 疹
b 喫 煙
c 肥 満
d 高血圧
e 放射線

no image
104C-15 口腔外科学

開窓療法が適しているのはどれか。1つ選べ。
a 鰓嚢胞
b 鼻歯槽嚢胞
c 含歯性嚢胞
d 類表皮嚢胞
e 甲状舌管嚢胞

no image
104C-73

細菌の迅速同定に用いられるのはどれか。1つ選べ。
a 培養法
b PCR法
c MIC法
d Gram染色
e 糖発酵能試験

no image
104C-65

エックス線写真所見と疾患名との組み合わせで正しいのはどれか。 2つ選べ。
a 旭日状 - 骨肉腫
b 綿花状 - 角化嚢胞性歯原性腫瘍
c 蜂巣状 - 慢性骨髄炎
d 石けん泡状 - 骨腫
e テニスラケット状 - 歯原性粘膜腫

no image
104C-87

長期間持続する感染根管からの細菌性刺激によって生じるのはどれか。 2つ選べ。
a 歯根肉芽腫
b 硬化性骨炎
c 側方性歯周嚢胞
d 骨置換性外部吸収
e 根尖性セメント質異形成症

no image
104C-120

クレアチニンクリアランスが標準値よりも低い患者の歯科治療で、常用量投与が可能な抗菌薬はどれか。 2つ選べ。
a セフェム系
b ペニシリン系
c マクロライド系
d アミノグリコシド系
e テトラサイクリン系

no image
104C-91

感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律の一類感染症はどれか。1つ選べ。
a A型肝炎
b C型肝炎
c エボラ出血熱
d インフルエンザ
e 後天性免疫不全症候群

no image
104C-19

痛みの原因歯の特定が困難なのはどれか。1つ選べ。
a 急性一部性単純性歯髄炎
b 急性化膿性歯髄炎
c 慢性潰瘍性歯髄炎
d 急性化膿性根尖性歯周炎
e 慢性化膿性根尖性歯周炎

no image
104C-32

エアタービンハンドピースの逆流弁防止の目的はどれか。1つ選べ。
a 感染の防止
b さびの抑制
c 水漏れの防止
d 冷却効果の向上
e 停止時間の短縮