闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

104C-130 歯科薬理学

薬物相互依存の原因はどれか。 2つ選べ。
a 腸肝循環
b CYP3A阻害
c GABA受容体刺激
d 消化管での吸収遅延
e 唾液タンパクとの結合

解答 b d

解説

   

 - 歯科薬理学, 104回 C問題

Message

  関連記事

no image
104C-9 歯科放射線学

エックス線写真で半影が小さくなるのはどれか。1つ選べ。
a 増感紙を使用する。
b 大きな焦点を使用する。
c 焦点・被写体間距離を長くする。
d デジタル撮影システムを利用する。
e 被写体・フィルム間距離を長くする。

no image
104C-112

リンガルアーチを用いて歯を近心傾斜移動させた場合に、根尖部近心側歯根膜にみられる変化はどれか。1つ選べ。
a 充血帯
b 貧血帯
c 硝子変性
d 破骨細胞の増加
e 歯根膜線維の伸展

no image
104C-2 歯科放射線学

エックス線撮影装置で半価層が示すのはどれか。1つ選べ。
a 線 量
b 線 質
c 管電流
d 照射時間
e 固有ろ過

no image
104C-32

エアタービンハンドピースの逆流弁防止の目的はどれか。1つ選べ。
a 感染の防止
b さびの抑制
c 水漏れの防止
d 冷却効果の向上
e 停止時間の短縮

no image
104C-69

ミダゾラムを用いた静脈内鎮静中に患者の意識が消失した。いびきをかき、SpO 2 が90%である。
まず行うのはどれか。1つ選べ。
a 気道確保
b 酸素投与
c 人工呼吸
d 電気的除細動
e フルマゼニル投与

no image
薬理学

経口投与できる薬物はどれか。全て選べ。
a セファクロル
b オフロキサシン
c トスフロキサシン
d クラリスロマイシン
e ストレプトマイシン

no image
104C-35 小児歯科学

10歳児が新生児よりも小さい値を示すのはどれか。1つ選べ。
a 肺活量
b 心拍数
c 循環血液量
d 1回換気量
e 収縮期血圧

no image
105C-98 歯科薬理学

歯周炎の病態に影響する薬物はどれか。 2つ選べ。
a 抗凝固薬
b スタチン類
c カルシウム拮抗薬
d プロトンポンプ阻害薬
e アンジオテンシンⅡ受容体拮抗薬

no image
104A-10 歯科薬理学

拮抗薬の適正使用はどれか。1つ選べ。
a 選択毒性の低い薬剤を用いる。
b 予防投与では多剤を併用する。
c 初回使用量は通常量の1/2とする。
d 感受性検査の結果に基づいて用いる。
e 初回使用量は1週間以上継続して用いる。

no image
105C-78 歯科薬理学

リドカイン塩酸塩の薬理作用で正しいのはどれか。1つ選べ。
a 抗不安作用
b 抗不整脈作用
c 抗けいれん作用
d 抗血液凝固作用
e 抗アレルギー作用