闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

104C-130 歯科薬理学

薬物相互依存の原因はどれか。 2つ選べ。
a 腸肝循環
b CYP3A阻害
c GABA受容体刺激
d 消化管での吸収遅延
e 唾液タンパクとの結合

解答 b d

解説

   

 - 歯科薬理学, 104回 C問題

Message

  関連記事

no image
104C-68

カルシトニンが骨に作用する様式はどれか。1つ選べ。
a 傍分泌
b 内分泌
c 自己分泌
d 接触分泌
e 神経分泌

no image
104C-37

脳血管障害で生じる可能性のある摂食・嚥下障害の病態はどれか。 すべて選べ。
a 開口制限
b 舌運動障害
c 口腔感覚障害
d 口唇閉鎖不全
e 咀嚼筋運動障害

no image
104C-109

摂食・嚥下障害で咽頭期に起因する症状はどれか。 2つ選べ。
a むせる。
b 咀嚼に時間がかかる。
c 食事後に声が変化する。
d 口から食物がこぼれる。
e 食渣が口腔前庭に停滞する。

no image
104C-61

歯原性上皮と外胚葉性間葉組織からなり、硬組織形成を伴わないのはどれか。 すべて選べ。
a 歯原性粘液腫
b 歯原性線維腫
c 腺腫様歯原性腫瘍
d エナメル上皮繊維腫
e 角化嚢胞性歯原性腫瘍

no image
104C-50

Waldeyer輪に好発するのはどれか。1つ選べ。
a 血管腫
b リンパ管腫
c 横紋筋肉腫
d 悪性黒色腫
e 悪性リンパ腫

no image
104C-19

痛みの原因歯の特定が困難なのはどれか。1つ選べ。
a 急性一部性単純性歯髄炎
b 急性化膿性歯髄炎
c 慢性潰瘍性歯髄炎
d 急性化膿性根尖性歯周炎
e 慢性化膿性根尖性歯周炎

no image
104C-10 生理学

副交感神経の活動で生じるのはどれか。1つ選べ。
a 縮 瞳
b 心拍数増加
c 胃液分泌減少
d 気管支筋弛緩
e 皮膚血管収縮

no image
104C-44

口臭官能試験前における検査者の禁止事項はどれか。 2つ選べ。
a 洗 口
b 喫 煙
c 舌苔除去
d ブラッシング
e コーヒーの飲用

no image
104C-47

業務に関し法令で歯科医師の指示が定められているのはどれか。 2つ選べ。
a 言語聴覚士
b 作業療法士
c 理学療法士
d 臨床工学技士
e 診療放射線技士

no image
104C-30

抗菌薬の投与が原因となるのはどれか。1つ選べ。
a 白板症
b 黒毛舌
c 溝状舌
d 地図状舌
e 扁平苔癬