闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

103C-130 歯科麻酔学

歯科治療の際、写真(別冊No.10)の対応が必要なのはどれか。2つ選べ。

a 自閉症
b 白血病
c 脳性麻痺
d Fallotの四徴症
e ネフローゼ症候群

解答 c d

解説

      2014/11/07

 - 歯科麻酔学, 103回 C問題

Message

  関連記事

no image
103C-35

老化によって増大するのはどれか。1つ選べ。
a 舌 圧
b 最大咬合力
c 下顎骨重量
d 顎関節の可動性
e 唾液中のムチン量

no image
103C-94

歯周基本治療後の口腔内写真(別冊No.7A)とエックス線写真(別冊No.7B)とを別に示す。歯周基本治療後の歯周組織検査結果の一部を表に示す。
適切な治療法はどれか。1つ選べ。
a GTR法
b ファルカプラスティ
c トンネル形成術
d ルートセパレーション
e ヘミセクション

no image
103C-95

フレームワークの写真(別冊No.8A)と義歯の写真(別冊No.8B)とを別に示す。
円で示す部分に共通する役割はどれか。 2つ選べ。
a 支持の増強
b 維持の補助
c 義歯着脱の誘導
d 食片圧入の防止
e 義歯動揺の防止

no image
103C-63 歯周病学

シャーピー線維が認められるのはどれか。全て選べ。
a 歯根膜
b 固有歯槽骨
c 支持歯槽骨
d 無細胞性線維性セメント質
e 細胞性固有線維性セメント質

no image
105A-67 歯科麻酔学

歯科治療中における血管迷走神経反射の症状で正しいのはどれか。2つ選べ。
a 頻 脈
b 冷 汗
c 血圧上昇
d 呼吸促迫
e 意識消失

no image
103C-38

メラニン沈着を伴うのはどれか。 2つ選べ。
a Behcet
b Addison病
c Basedow病
d von Willebrand病
e von Recklinghausen病

no image
103C-68 歯科放射線学

口内法エックス線撮影の使用フィルムと撮影条件とを表に示す。Fグループのフィルム感度はDグループの4倍である。
黒化度が同じになるときの(1)はどれか。1つ選べ。
a 0.25秒
b 0.50秒
c 1.00秒
d 2.00秒
e 4.00秒

no image
103C-120

E-ラインで測定するのはどれか。1つ選べ。
a 鼻の高さ
b 顔の対称性
c 上顎突出度
d 上下口唇の突出度
e オトガイの前後的位置

no image
103C-96

既往歴の聴取で得るべき情報はどれか。 2つ選べ。
a 患者の人生観
b 現疾患との関連性
c 現疾患の発病日時
d 患者の解釈モデル
e 薬物アレルギーの有無

no image
103C-107

歯の動揺度が増加するのはどれか。 すべて選べ。
a 歯肉炎
b 歯周膿瘍
c 歯根破折
d 咬合性外傷
e 急性化膿性歯髄炎