闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

103C-130 歯科麻酔学

歯科治療の際、写真(別冊No.10)の対応が必要なのはどれか。2つ選べ。

a 自閉症
b 白血病
c 脳性麻痺
d Fallotの四徴症
e ネフローゼ症候群

解答 c d

解説

      2014/11/07

 - 歯科麻酔学, 103回 C問題

Message

  関連記事

no image
103C-123 生化学

欠乏によって味覚障害をきたすのはどれか。1つ選べ。
a 鉄
b 銅
c 亜 鉛
d フッ素
e マグネシウム

no image
103C-117 生化学

臓器と産生するホルモンとの組み合わせで正しいのはどれか。1つ選べ。
a 副 腎 - インスリン
b 膵 臓 - エストロゲン
c 肝 臓 - カルシトニン
d 卵 巣 - テストステロン
e 腎 臓 - 活性型ビタミンD3

no image
103C-53 全部床義歯学

上顎全部床義歯の完成時のリマウントに用いるのはどれか。 2つ選べ。
a Tenchのコア
b チェックバイト法
c スプリットキャスト法
d オルタードキャスト法
e ゴシックアーチ描記法

no image
103C-110 歯内療法学

水酸化カルシウムが使用されるのはどれか。 すべて選べ。
a 歯髄鎮痛消炎療法
b 間接覆髄法
c 直接覆髄法
d 生活断髄法
e アペキシフィケーション法

no image
103C-63 歯周病学

シャーピー線維が認められるのはどれか。全て選べ。
a 歯根膜
b 固有歯槽骨
c 支持歯槽骨
d 無細胞性線維性セメント質
e 細胞性固有線維性セメント質

no image
103C-1

顎関節部に腫脹を生じさせるものはどれか。1つ選べ。
a 顎関節症
b 顎関節脱臼
c 下顎頭欠損
d 筋突起過形成
e  化膿性顎関節炎

no image
103C-61

1週間前に発症した病変の写真(別冊No.4)を別に示す。
発症に関連すると考えられる既往歴はどれか。1つ選べ。
a 高血圧
b 脳梗塞
c 上顎洞炎
d 慢性肝不全
e ウイルス性肝炎

no image
103C-89

無作為抽出した標本に同一の食品を摂取させ、アンケートに回答してもらった結果を表に示す。
この結果から食品の好き嫌いが性別によって影響されているか否かを分析する方法はどれか。1つ選べ。
a t検定
b U検定
c x2分析
d 相関分析
e 分散分析

no image
103C-69

パノラマエックス線写真(別冊No.5A)の矢印が示す解剖構造に相当するのはCT(別冊No.5B)のどれか。1つ選べ。
a ア
b イ
c ウ
d エ
e オ

no image
103C-7 解剖学

頬筋で正しいのはどれか。1つ選べ。
a 咀嚼筋である。
b 平滑筋である。
c 頬骨に起始する。
d 耳下腺管が貫通する。
e 上顎神経が支配する。