闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

103C-130 歯科麻酔学

歯科治療の際、写真(別冊No.10)の対応が必要なのはどれか。2つ選べ。

a 自閉症
b 白血病
c 脳性麻痺
d Fallotの四徴症
e ネフローゼ症候群

解答 c d

解説

      2014/11/07

 - 歯科麻酔学, 103回 C問題

Message

  関連記事

no image
103C-49

全身疾患と口腔所見の組合わせで正しいのはどれか。 すべて選べ。
a 血友病 ― 歯肉線維化
b クレチン病 ― 巨舌
c Down症候群 ― 歯の早期萌出
d 再生不良性貧血 ― 点状出血
e Pierre Robin症候群 ― 舌根沈下

no image
104A-55 歯科麻酔学

32歳の女性。上顎第一大臼歯の疼痛を主訴として来院した。妊娠8か月であるという。診察のために水平位にしたところ、気分不快を訴え、冷汗と血圧低下とがみられた。 適切な対応はどれか。1つ選べ。
a 身体を起こす。
b 水を飲ませる。
c 左側臥位にする。
d 下肢を拳上する。
e 口腔内吸引を行う。

no image
105A-70 歯科麻酔学

血管収縮薬が添加されている歯科用注射用製剤はどれか。2つ選べ。
a リドカイン塩酸塩
b テトラカイン塩酸塩
c メピバカイン塩酸塩
d プロピトカイン塩酸塩
e ロピバカイン塩酸塩水和物

no image
103C-19

Streptococcus mutans の特徴はどれか。1つ選べ。
a β溶血性
b 酸感受性
c 偏性嫌気性
d パシトラシン感受性
e グリコーゲン様多糖の菌体内蓄積

no image
103C-32

咬合高径の減少によって生じやすいのはどれか。1つ選べ。
a 上顎前歯の唇側傾斜
b 下顎前歯の歯冠離開
c 下顎前歯の舌側傾斜
d 臼歯の歯間離開
e 臼歯の遠心傾斜

no image
103C-63 歯周病学

シャーピー線維が認められるのはどれか。全て選べ。
a 歯根膜
b 固有歯槽骨
c 支持歯槽骨
d 無細胞性線維性セメント質
e 細胞性固有線維性セメント質

no image
103C-40 歯科理工学

歯冠修復材料に用いられるのはどれか。 すべて選べ。
a 金合金
b アルミナ
c シリコーン
d ジルコニア
e 金属焼付陶材

no image
96A-4 歯科麻酔学

局所麻酔薬の効果を持続させるのはどれか。1つ選べ。
a 塩酸プロプラノール
b 塩酸プラゾシン
c 塩酸エピネフリン
d 硫酸アトロピン
e 塩酸イソプレナリン

no image
103C-109 歯周病学

歯周炎でプロービングデプスが増加する理由はどれか。 2つ選べ。
a 歯肉の膨脹増大
b 上皮付着の増大
c 生物学的幅径の減少
d アタッチメントロスの増大
e ポケット底部への穿通の減少

no image
103C-3 解剖学

セメント芽細胞が産生するのはどれか。1つ選べ。
a 歯根膜の弾性線維
b 歯根膜のコラーゲン線維
c 歯根膜のオキシタラン線維
d セメント質の固有線維
e セメント質の弾性線維