闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

107A-3 歯周病学

歯肉炎と歯周炎に共通するのはどれか。1つ選べ。
a 歯肉退縮
b 歯の動揺
c 歯槽骨吸収
d ポケット形成
e アタッチメントロス

解答 d

解説

   

 - 歯周病学, 107回 A問題

Message

  関連記事

no image
107A-110 病理学

Langhans型巨細胞が見られるのはどれか。2つ選べ。
a 結核
b 骨肉腫
c 多発性骨髄腫
d サルコイドーシス
e 線維性エプーリス

no image
105C-53 歯周病学

AIDS 患者に発症しやすいのはどれか。1つ選べ。
a 不正咬合
b 歯肉退縮
c 咬合性外傷
d 侵襲性歯周炎
e 壊死性潰瘍性歯周炎

no image
105A-98 歯周病学

根面齲蝕の細菌叢で高い割合を示すのはどれか。2つ選べ。
a Streptococcus mitis
b Treponema denticola
c Streptococcus mutans
d Actinomyces viscosus
e Porphyromonas gingivalis

no image
107A-91 薬理学

経口投与で弱酸性薬物の非イオン体型が最も多くなる部位はどれか。1つ選べ。
a 口 腔
b 食 道
c 胃
d 回 腸
e 直 腸

no image
106C-9 歯周病学

小児期から重度歯周炎を発症するのはどれか。1つ選べ。
a 鰓弓症候群
b Crouzon症候群
c 鎖骨頭蓋骨異形成症
d 周期性好中球減少症
e Treacher Collins症候群

no image
105A-53 歯周病学

歯周組織再生療法に用いる材料で生体由来のものはどれか。2つ選べ。
a ePTFE膜
b アテロコラーゲン膜
c エナメルタンパク質
d TCP&リン酸三カルシウム
e 乳酸-グリコール酸共重合体膜

no image
98A-47 歯周病学

生理的な加齢変化はどれか。2つ選べ。
a 歯髄腔の拡大
b 歯根膜腔の拡大
c セメント質の肥厚
d 歯冠の変色
e 歯根の短小化

no image
歯周病学

歯周組織はどれか。全て選べ。
a エナメル質
b 象牙質
c セメント質
d 歯根膜
e 歯槽骨

no image
107A-62 生理学

DNAを持つのはどれか。2つ選べ。
a 核
b 中心小体
c ゴルジ装置
d リソソーム
e ミトコンドリア

no image
91A-3 改 歯周病学

セメント質について正しいのはどれか。全て選べ。
a 根尖部は無細胞である。
b 栄養の供給は歯髄から受ける。
c 加齢とともに厚さが増加する。
d 一度吸収したのちでも再生する。
e 基質コラーゲンはタイプⅠである。

PREV
103A-20
NEXT
104A-21