闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

105A-14 病理学

前癌状態はどれか。1つ選べ。
a 紅板症
b 地図状舌
c 口腔平苔癬
d 多形滲出性紅斑
e 慢性再発性アフタ

解答 c

解説

      2014/08/29

 - 病理学, 105回 A問題

Message

  関連記事

no image
105A-17 歯科薬理学

急性智歯周囲炎の治療で抗菌薬の効果を評価できるのはどれか。1つ選べ。
a 尿 量
b 血 圧
c 体 温
d 体 重
e 呼吸数

no image
105A-101 小児歯科学

生後か月の乳児。初診時の顔貌写真(別冊No.12)を別に示す。
この異常が発生する時期はどれか。つ選べ。
a 胎生 4 週 〜 12 週
b 胎生 12 週 〜 20 週
c 胎生 20 週 〜 28 週
d 胎生 28 週 〜 36 週
e 胎生 36 週 以降

no image
105A-39 歯内療法学

感染根管治療後の痛を防ぐための対応として適切なのはどれか。2つ選べ。
a 根管洗浄を頻繁に行う。
b 仮封後に咬合を確認する。
c 根管を直線的に形成する。
d ホルマリン系根管消毒剤を用いる。
e 根尖孔を通してから根管拡大を行う。

no image
105A-29 病理学

粘液の染色に用いるのはどれか。1つ選べ。
a PAS染色
b Grocott染色
c SudanⅢ染色
d Congo-Red染色
e Ziehl-Neelsen染色

no image
105A-71 口腔衛生学

職業性の歯の酸蝕症の原因物質はどれか。1つ選べ。
a 黄リン
b クロム
c カドミウム
d 二酸化硫黄
e 苛性ソーダ

no image
105A-107 社会歯科学

市町村が行う母子保健事業はどれか。すべて選べ。
a 母子健康手帳の交付
b 妊産婦健康診査
c 未熟児養育医療
d 歳か月児健康診査
e 障害児の自立支援医療

no image
105A-104 歯科薬理学

唾液の分泌を抑制するのはどれか。1つ選べ。
a アンピシリン水和物
b ピロカルピン塩酸塩
c ベクロニウム臭化物
d イソプレナリン塩酸塩
e スコポラミン臭化水素酸塩水和物

no image
105A-9 歯科放射線学

口内法エックス線写真で不透過像を示すのはどれか。1つ選べ。
a 鼻 腔
b 切歯孔
c 上顎洞
d 前鼻棘
e 正中口蓋縫合

no image
105A-126 社会歯科学

国際保健・医療協力における多国間協力の組織はどれか。2つ選べ。
a FAO
b WHO
c JICA
d OECD
e UNICEF

no image
105A-38 生理学

活性型ビタミンD3の生成に関与するのはどれか。2つ選べ。
a 骨
b 肝 臓
c 腎 臓
d 唾液腺
e 副腎皮質