闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

105A-23 口腔外科学

AIDS 患者に高頻度にみられるのはどれか。1つ選べ。
a 類天疱瘡
b 歯肉増殖症
c 口腔平苔癬
d 口腔カンジダ症
e 慢性再発性アフタ

解答 d

解説

      2014/08/29

 - 口腔外科学, 105回 A問題

Message

  関連記事

no image
105A-48 クラウンブリッジ学

オールセラミッククラウンの除去に用いるのはどれか。1つ選べ。
a スチールバー
b ホワイトポイント
c ダイヤモンドポイント
d カーボランダムポイント
e タングステンカーバイドバー

no image
105A-67 歯科麻酔学

歯科治療中における血管迷走神経反射の症状で正しいのはどれか。2つ選べ。
a 頻 脈
b 冷 汗
c 血圧上昇
d 呼吸促迫
e 意識消失

no image
105A-25 小児歯科学

日本人の下顎乳中切歯の口腔内萌出開始時期はどれか。1つ選べ。
a 生後3か月ころ
b 生後8か月ころ
c 1歳0か月ころ
d 1歳6か月ころ
e 2歳0か月ころ

no image
105A-60 小児歯科学

齲蝕リスク評価の結果で改善すべきなのはどれか。すべて選べ。
a 唾液緩衝能が高い。
b 砂糖摂取量が多い。
c 歯質の耐酸性が高い。
d 間食の摂取頻度が高い。
e プラークの酸産生能が高い。

no image
105A-80 全部床義歯学

全部床義歯を製作する際にパノラマエックス線写真で診査するのはどれか。2つ選べ。
a 残根の有無
b オトガイ孔の位置
c 上下顎顎堤間距離
d 口蓋隆起の大きさ
e レトロモラーパッドの高さ

no image
105A-50 生理学

副甲状腺ホルモンの作用はどれか。1つ選べ。
a 抗利尿
b 血糖降下
c 子宮収縮
d 血清Ca値上昇
e エネルギー代謝促進

no image
105C-30 口腔外科学

正常なヒト顎関節で中心位において最も前方に位置するのはどれか。1つ選べ。
a 下顎頭
b 下顎窩
c 下関節腔
d 関節隆起
e 関節円板中央狭窄部

no image
105A-28 解剖学

三叉神経に支配されるのはどれか。1つ選べ。
a 頰 筋
b 咬 筋
c 広頸筋
d 口蓋帆挙筋
e オトガイ舌骨筋

no image
105A-84 口腔外科学

左側頰粘膜前方部に 15 × 10mmの硬結を認め、平上皮癌と診断された。頰筋への浸潤はみられない。画像検査で所属リンパ節と他臓器への転移は認めない。病期はどれか。1つ選べ。
a Stage 0
b Stage Ⅰ
c Stage Ⅱ
d Stage Ⅲ
e Stage Ⅳ

no image
105A-53 歯周病学

歯周組織再生療法に用いる材料で生体由来のものはどれか。2つ選べ。
a ePTFE膜
b アテロコラーゲン膜
c エナメルタンパク質
d TCP&リン酸三カルシウム
e 乳酸-グリコール酸共重合体膜