闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

105A-34 生化学

うま味が生じるのはどれか。1つ選べ。
a 食 塩
b ショ糖
c クエン酸
d 塩酸キニーネ
e グルタミン酸ナトリウム

解答 e

解説

      2014/09/03

 - 生化学, 105回 A問題

Message

  関連記事

no image
105A-124 解剖学

下顎骨の断面の写真(別冊No.15)を別に示す。
矢印で示す部位に付着するのはどれか。1つ選べ。
a 顎舌骨筋
b 顎二腹筋
c 内側翼突筋
d オトガイ舌筋
e オトガイ舌骨筋

no image
105A-11

肝機能検査項目はどれか。1つ選べ。
a UA
b BMI
c GFR
d HbA1C
e γ-GTP

no image
100A-53 生化学

グルココルチコイドが促進するのはどれか。1つ選べ。
a 糖新生
b 黄体形成
c ストレス反応
d アレルギー反応
e プロスタグランジン合成

no image
105A-62 社会歯科学

保健所の常勤職員数(平成20年)で最も多いのはどれか。1つ選べ。
a 医 師
b 保健師
c 薬剤師
d 獣医師
e 歯科医師

no image
105A-28 解剖学

三叉神経に支配されるのはどれか。1つ選べ。
a 頰 筋
b 咬 筋
c 広頸筋
d 口蓋帆挙筋
e オトガイ舌骨筋

no image
105A-82 口腔外科学

顎下腺摘出術の際に患者に説明すべき合併症はどれか。2つ選べ。
a 閉眼不能
b 口角下垂
c 発汗異常
d 味覚障害
e 嚥下障害

no image
105A-77 歯科理工学

引張強さが最も大きいのはどれか。1つ選べ。
a 陶 材
b タイプ3金合金
c 歯科用アマルガム
d コンポジットレジン
e グラスアイオノマーセメント

no image
105A-35 社会歯科学

診療情報開示の目的はどれか。1つ選べ。
a 患者の権利擁護
b 診療時間の短縮
c チーム医療の推進
d ヘルシンキ宣言の遵守
e ノーマライゼーション

no image
105A-91 小児歯科学

小児期の広汎性発達障害に含まれるのはどれか。1つ選べ。
a 拒食症
b 自閉症
c 双極性障害
d 解離性障害
e 統合失調症

no image
105A-101 小児歯科学

生後か月の乳児。初診時の顔貌写真(別冊No.12)を別に示す。
この異常が発生する時期はどれか。つ選べ。
a 胎生 4 週 〜 12 週
b 胎生 12 週 〜 20 週
c 胎生 20 週 〜 28 週
d 胎生 28 週 〜 36 週
e 胎生 36 週 以降