闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

105A-61 歯科矯正学

矯正装置について正しい組合せはどれか。1つ選べ。
a ヘッドギア - 持続的な力 - 顎外固定
b チンキャップ - 間歇的な力 - 顎内固定
c 急速拡大装置 - 断続的な力 - 顎間固定
d リンガルアーチ - 持続的な力 - 顎内固定
e 上顎前方牽引装置 - 間歇的な力 - 顎間固定

解答 d

解説

      2014/12/03

 - 歯科矯正学, 105回 A問題

Message

  関連記事

no image
105A-35 社会歯科学

診療情報開示の目的はどれか。1つ選べ。
a 患者の権利擁護
b 診療時間の短縮
c チーム医療の推進
d ヘルシンキ宣言の遵守
e ノーマライゼーション

no image
105A-82 口腔外科学

顎下腺摘出術の際に患者に説明すべき合併症はどれか。2つ選べ。
a 閉眼不能
b 口角下垂
c 発汗異常
d 味覚障害
e 嚥下障害

no image
105A-97 保存修復学

65歳の男性。家族に前歯部の変色を指摘され来院した。初診時の口腔内写真(別冊No.11)を別に示す。
適切な対応はどれか。2つ選べ。
a 刷掃指導
b 歯冠研磨
c 歯肉切除術
d グラスアイオノマーセメント修復
e ダイレクトラミネートベニア修復

no image
105A-26 保存修復学

コンポジットレジンを用いた級窩洞修復時に行う隔壁の目的で正しいのはどれか。1つ選べ。
a 術野の明視
b 窩洞の防湿
c 接触点の付与
d 研磨性の向上
e 残存歯質の補強

no image
105A-69 削除

有髄歯の齲蝕象質外層と内層とを識別する際に参考となるのはどれか。2つ選べ。
a 電気抵抗値
b 光線の透過性
c 齲蝕円錐の形態
d 小柱の走行方向
e 検知液による染色性

no image
107A-79 歯科矯正学

ヘッドギアの装着時に患児と保護者へ指示するのはどれか。2つ選べ。
a 毎日の利用
b 半年に1回の来院
c 口腔内のゴムの交換
d フェイスボウの調節方法
e 装置破損時の歯科医師への連絡

no image
105A-110

補体結合能を調べる検査はどれか。1つ選べ。
a MIC測定
b Coombs試験
c パッチテスト
d 梅毒血清反応
e ABO 式血液型検査

no image
105A-49

嚥下機能を評価するのはどれか。2つ選べ。
a RSST
b 水飲み検査
c KKYテスト
d Dreizen試験
e PABA排泄試験

no image
105A-88 口腔外科学

開口障害の原因となるのはどれか。2つ選べ。
a 破傷風
b 唾石症
c 上顎洞炎
d 顎放線菌症
e 顔面神経麻痺

no image
107A-24 歯科矯正学

上顎で成長に伴って骨吸収するのはどれか。1つ選べ。
a 鼻腔底
b 上顎結節
c 頬骨上顎縫合部
d 正中口蓋縫合部
e 歯槽突起口蓋側面