闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

105A-96 口腔外科学

Sjögren症候群の診断に用いる検査はどれか。すべて選べ。
a ガム試験
b 口唇腺生検
c パッチテスト
d 抗SS-B抗体検査
e Bence Jones タンパク検査

解答 a b d

解説

      2014/11/04

 - 口腔外科学, 105回 A問題

Message

  関連記事

no image
105A-62 社会歯科学

保健所の常勤職員数(平成20年)で最も多いのはどれか。1つ選べ。
a 医 師
b 保健師
c 薬剤師
d 獣医師
e 歯科医師

no image
105A-30 口腔外科学

口唇・口蓋裂の発症を説明する有力な学説はどれか。1つ選べ。
a 細菌感染説
b 放射線被曝説
c 染色体異常説
d 多因子しきい説
e ウイルス感染説

no image
105A-67 歯科麻酔学

歯科治療中における血管迷走神経反射の症状で正しいのはどれか。2つ選べ。
a 頻 脈
b 冷 汗
c 血圧上昇
d 呼吸促迫
e 意識消失

no image
105A-79 解剖学

頭蓋底の軟骨結合を以下に示す。
① 蝶篩骨軟骨結合
② 蝶形骨間軟骨結合
③ 蝶後頭軟骨結合閉鎖時期の順序で正しいのはどれか。1つ選べ。
a ① → ② → ③
b ① → ③ → ②
c ② → ① → ③
d ② → ③ → ①
e ③ → ① → ②

no image
105A-23 口腔外科学

AIDS 患者に高頻度にみられるのはどれか。1つ選べ。
a 類天疱瘡
b 歯肉増殖症
c 口腔平苔癬
d 口腔カンジダ症
e 慢性再発性アフタ

no image
105A-22 解剖学

正常歯列における大臼歯部隣接面の接触点の位置はどれか。1つ選べ。
a 歯頂側寄り 1/3 舌側寄り 1/3
b 歯頂側寄り 1/3 頰側寄り 1/3
c 歯頂側寄り 1/5 舌側寄り 1/3
d 歯頂側寄り 1/5 頰側寄り 1/3
e 歯頂側寄り 1/5 頰舌的中央

no image
105A-37 口腔外科学

数か月持続する咳を認める患者の喀痰を検査したところGaffky号と判断された。病原体として考えられるのはどれか。2つ選べ。
a 結核菌
b 肺炎球菌
c 非結核性抗酸菌
d 肺炎クラミジア
e 肺炎マイコプラズマ

no image
105A-35 社会歯科学

診療情報開示の目的はどれか。1つ選べ。
a 患者の権利擁護
b 診療時間の短縮
c チーム医療の推進
d ヘルシンキ宣言の遵守
e ノーマライゼーション

no image
105A-109 口腔外科学

代謝異常による顎関節疾患はどれか。1つ選べ。
a 下顎頭肥大
b 変形性関節症
c 痛風性顎関節炎
d 滑膜性骨軟骨腫症
e リウマチ性顎関節炎

no image
105A-100 口腔外科学

損傷すると味覚障害をきたすのはどれか。2つ選べ。
a 鼓索神経
b 舌咽神経
c 舌下神経
d 下歯槽神経
e 眼窩下神経