闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

口腔外科

歯原性上皮で歯原性外胚葉性間様組織を伴い、硬組織形成をみるもの、あるいはみないもの。2つ選べ。
a 歯芽腫
b 歯原性粘液種
c 角化嚢胞性歯原性腫瘍
d 石灰化嚢胞性歯原性腫瘍
e 石灰化上皮性歯原性腫瘍

解答 a d

解説
①歯原性上皮からなり、成熟した線維性間質を伴い、歯原性外胚葉性間様組織を伴わないもの

  • エナメル上皮腫
  • 腺腫瘍歯原性腫瘍
  • 角化嚢胞性歯原性腫瘍
  • 石灰化上皮性歯原性腫瘍

②歯原性上皮で歯原性外胚葉性間様組織を伴い、硬組織形成をみるもの、あるいはみないもの

  • エナメル上皮線維腫
  • 歯芽腫
  • 石灰化嚢胞性歯原性腫瘍

③間葉性あるいは歯原性外胚葉性間葉組織で、歯原生上皮をみるもの、あるいはみないもの

  • 歯原性粘液種
  • 歯原性線維腫
  • セメント芽細胞腫

      2014/06/23

 - 口腔外科学, 演習問題

Message

  関連記事

no image
105C-11 口腔外科学

上皮内水疱を形成するのはどれか。1つ選べ。
a 熱 傷
b 類天疱瘡
c 尋常性天疱瘡
d 口腔平苔癬
e 多形滲出性紅斑

no image
薬理学

経口投与できる薬物はどれか。全て選べ。
a セファクロル
b オフロキサシン
c トスフロキサシン
d クラリスロマイシン
e ストレプトマイシン

no image
105A-109 口腔外科学

代謝異常による顎関節疾患はどれか。1つ選べ。
a 下顎頭肥大
b 変形性関節症
c 痛風性顎関節炎
d 滑膜性骨軟骨腫症
e リウマチ性顎関節炎

no image
105A-100 口腔外科学

損傷すると味覚障害をきたすのはどれか。2つ選べ。
a 鼓索神経
b 舌咽神経
c 舌下神経
d 下歯槽神経
e 眼窩下神経

no image
103A-103 口腔外科学

急性白血病の初発時症状はどれか。 すべて選べ。
a 徐脈
b 発熱
c 倦怠感
d 歯肉出血
e 顔面蒼白

no image
歯周病学

歯周疾患の環境関連リスクファクターはどれか。2つ選べ。
a 喫 煙
b 加 齢
c 糖尿病
d ストレス
e 冠状動脈心疾患

no image
103A-40 口腔外科学

口腔内写真(別冊No.1)を別に示す。
下顎左側臼歯部の骨膜下腫瘍の切開排膿術を行う患者に事前に説明すべき事項はどれか。1つ選べ。
a 開口障害
b 嚥下障害
c 下唇の知覚障害
d 下唇の運動麻痺
e 頬脂肪体への感染拡大

no image
105C-51 口腔外科学

唇顎口蓋裂の手術で再建するのはどれか。 2つ選べ。
a 咬 筋
b 頰 筋
c 口輪筋
d 口蓋帆挙筋
e 内側翼突筋

no image
105C-30 口腔外科学

正常なヒト顎関節で中心位において最も前方に位置するのはどれか。1つ選べ。
a 下顎頭
b 下顎窩
c 下関節腔
d 関節隆起
e 関節円板中央狭窄部

no image
107A-34 口腔外科

Malgaigne圧痛が見られるのはどれか。1つ選べ。
a 膿 瘍
b 骨 折
c 唾石症
d 三叉神経痛
e リンパ節炎