闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

105A-32 生理学

骨のリモデリングに関与するのはどれか。1つ選べ。
a グルカゴン
b メラトニン
c エストロゲン
d バゾプレシン
e エンケファリン

解答 c

解説

c エストロゲン ー 卵胞ホルモン

      2014/05/26

 - 生理学, 105回 A問題

Message

  関連記事

no image
105A-7

歯槽粘膜部に瘻孔がみられるのはどれか。1つ選べ。
a 歯肉線維腫症
b 壊死性潰瘍性歯肉炎
c 慢性化膿性根尖性歯周炎
d 慢性単純性根尖性歯周炎
e 急性単純性根尖性歯周炎

no image
105A-77 歯科理工学

引張強さが最も大きいのはどれか。1つ選べ。
a 陶 材
b タイプ3金合金
c 歯科用アマルガム
d コンポジットレジン
e グラスアイオノマーセメント

no image
105A-1 歯周病学

歯周治療器具の先端部の写真(別冊No.1)を別に示す。
歯周ポケット搔爬術に用いるのはどれか。1つ選べ。
a ア
b イ
c ウ
d エ
e オ

no image
105A-68 歯科理工学

熱伝導率が最も大きいのはどれか。1つ選べ。
a 陶 材
b 純チタン
c 金銀パラジウム合金
d コバルトクロム合金
e コンポジットレジン

no image
105A-65 小児歯科学

下顎第二乳臼歯で、6歳以降に齲蝕が好発するのはどれか。1つ選べ。
a 咬合面
b 頰側面
c 舌側面
d 近心隣接面
e 遠心隣接面

no image
87A-8 改 生理学

体液について正しいのはどれか。全て選べ。
a 細胞内液はNaイオンが高くKイオンが低い。
b 血漿と組織液とは主たる電解質の組成が類似する。
c 血漿はNaイオンが高くKイオンが低い。
d 細胞外液はNaイオンが高くKイオンが低い。
e 体液の浸透圧は主にClイオン濃度に依存する。

no image
105A-33 解剖学

耳下腺内を通るのはどれか。1つ選べ。
a 舌神経
b 頰神経
c 副神経
d 顔面神経
e 迷走神経

no image
105C-47 生理学

ホルモンと作用との組合せで正しいのはどれか。1つ選べ。
a ガストリン - 胃酸分泌抑制
b インスリン - グリコーゲン合成抑制
c サイロキシン - 基礎代謝率低下
d コルチゾール - プロスタグランジン合成促進
e アルドステロン - 細胞外液量増加

no image
104A-128 生理学

歯髄のAδ線維の特徴はどれか。2つ選べ。
a 歯の触圧覚を伝える。
b 潜時の長い痛みを伝える。
c エナメル象牙境に分布する。
d 露出象牙質擦過で興奮する。
e 感覚神経終末は自由神経終末である。

no image
105A-66 全部床義歯学

下顎全部床義歯再製作中のある過程の写真(別冊No.6)を別に示す。
次に行うのはどれか。1つ選べ。
a 筋圧形成
b 咬合調整
c 床粘膜面の印象
d フラスクへの埋没
e Tenchのコアの採得