闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

107C-58 全部床義歯学

有床義歯で咬頭干渉の検査に用いるのはどれか。全て選べ。
a 咬合紙
b 割り箸
c 手指の感覚
d ストリップス
e コンタクトゲージ

解答 a c d

解説

b 割り箸 … 転覆試験
e コンタクトゲージ … 歯間の距離

      2014/05/23

 - 全部床義歯学, 107回 C問題

Message

  関連記事

no image
103A-45 全部床義歯学

全部床義歯の臼歯部人口歯が、筋圧中立帯よりも舌側に排列されていた。考えられる障害はどれか。 2つ選べ。
a 構音障害
b 舌の誤咬
c 頬粘膜の誤咬
d 平衡側の咬合干渉
e 食片介在時の義歯転覆

no image
107C-12 全部床義歯学

全部床義歯の顎間関係記録後、同日に外来で用いるのはどれか。1つ選べ。
a 咬合平面板
b パラトグラム
c バイトゲージ
d モールドガイド
e コンタクトゲージ

no image
103B-10 全部床義歯学

76歳の男性。10年前に装着した上下顎全部床義歯の不適合を主訴として来院した。新義歯を製作することとした。完成義歯の側方運動時の咬合接触点の写真(別冊No.9A)と中心咬合時の口腔内写真(別冊No.9B)とを別に示す。

付与したのはどれか。1つ選べ。
a group function
b balanced occlusion
c lingualized occlusion
d monoplane occlusion
e cuspid protected occlusion

no image
107C-18 小児歯科学

小児の医療面接で適切なのはどれか。1つ選べ。
a 歯科ユニットで行う。
b 開放的な環境を重視する。
c 専門用語を用いて説明する。
d 小児と保護者を分けて行う。
e 非言語コミュニケーションを活用する。

no image
107C-58 全部床義歯学

下顎全部床義歯製作中である。初診時の口腔内写真を別に示す。丸印で示す部位(ポストダム)を利用して設定するのはどれか。全て選べ。
a 咬合平面
b S字状隆起
c 義歯床後縁
d ポストダム
e 臼歯部人工歯の配列位置

no image
105A-66 全部床義歯学

下顎全部床義歯再製作中のある過程の写真(別冊No.6)を別に示す。
次に行うのはどれか。1つ選べ。
a 筋圧形成
b 咬合調整
c 床粘膜面の印象
d フラスクへの埋没
e Tenchのコアの採得

no image
107C-23 小児歯科学

ラバーダム防湿下で小児の治療を行う際、注意すべき習癖はどれか。1つ選べ。
a 吸指癖
b 口呼吸
c 咬爪癖
d 舌突出癖
e 異常嚥下癖

no image
105C-56 全部床義歯学

義歯製作過程のある操作の写真別冊No. 3A、Bを別に示す。同じ目的で行う操作はどれか。 2つ選 べ。
a FGP テクニック
b Tench のコア採得
c Walkhoff 小球利用法
d ゴシックアーチ描記法
e フェイスボウトランスファー

no image
103A-105 全部床義歯

口腔清掃状態の悪い全部床義歯装着者で起こりやすいのはどれか。 2つ選べ。
a 口臭
b 咀嚼障害
c 嚥下障害
d 構音障害
e 粘膜の発赤

no image
107C-68 薬理学

薬物動態のうち、高齢者で低下するのはどれか。2つ選べ。
a 薬物代謝能
b 薬物排泄能
c 血中遊離型薬物濃度
d 水溶性薬物血中濃度
e 脂溶性薬物分布容積