闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

no image

107A-91 薬理学

  2014/05/19    107回 A問題

経口投与で弱酸性薬物の非イオン体型が最も多くなる部位はどれか。1つ選べ。
a 口 腔
b 食 道
c 胃
d 回 腸
e 直 腸

no image

107A-64 薬理学

  2014/05/19    107回 A問題

ワルファリンカリウムを服用している患者への併用で、出血傾向を増強するのはどれか。2つ選べ。
a アスピリン
b アシクロビル
c インドメタシン
d チアラミド塩酸塩
e クリンダマイシン塩酸塩

no image

107A-110 病理学

  2014/05/19    107回 A問題

Langhans型巨細胞が見られるのはどれか。2つ選べ。
a 結核
b 骨肉腫
c 多発性骨髄腫
d サルコイドーシス
e 線維性エプーリス

no image

107A-54 歯科矯正学

負のアーチレングスディスクレパンシーの改善につながるのはどれか。2つ選べ。
a 連続抜去
b 乳切歯の早期抜去
c 永久切歯の遠心移動
d 乳犬歯の隣接面削除
e 第一大臼歯の遠心移動

no image

107C-21 歯科矯正学

  2014/05/19    歯科矯正学, 107回 C問題

乳児型嚥下の残存によって起こるのはどれか。1つ選べ。
a 叢 生
b 開 咬
c 鋏状咬合
d 過蓋咬合
e 下顎前突

no image

107C-6 歯科矯正学

  2014/05/19    歯科矯正学, 107回 C問題

成長期における上顎歯列の狭窄の成立機序を示す。
[口呼吸]→[ ① ]→[上顎歯列の狭窄]
①に入るのはどれか。1つ選べ。
a 低位舌
b 弄舌癖
c 鼻中隔彎曲
d ブラキシズム
e 咽頭扁桃肥大

no image

107A-24 歯科矯正学

上顎で成長に伴って骨吸収するのはどれか。1つ選べ。
a 鼻腔底
b 上顎結節
c 頬骨上顎縫合部
d 正中口蓋縫合部
e 歯槽突起口蓋側面

no image

107A-20 歯科矯正学

  2014/05/19    歯科矯正学, 107回 A問題

下顎両側第一大臼歯の近心転移によって生じるのはどれか。1つ選べ。
a 開 咬
b 切端咬合
c 交叉咬合
d 鞍状歯列弓
e 空隙歯列弓

no image

生化学

  2014/05/18    生化学

ステロイドホルモンはどれか。1つ選べ。
a ビタミンA
b ビタミンB
c ビタミンC
d ビタミンD
e ビタミンE

no image

107A-74 部分床義歯学

  2014/05/18    107回 A問題

クラスプに求められる要件のうち、受動性に該当するのはどれか。1つ選べ。
a 咬合力を支持する。
b 脱離力に抵抗する。
c 支台歯の3面4隅角を取り囲む。
d 着脱時に支台歯に生じる側方圧を相殺する。
e 義歯が静止状態にあるとき、支台歯に力を及ぼさない。